MENU

スカルプDで効果がなかった人の最終手段!

テレビCMなどでお笑い芸人の方が、スカルプDのCMに出演をしていて、これまで薄毛のイメージがあった方がそのCMに出演してから薄毛が改善して、今では髪の毛がフサフサになっているのを見て、スカルプDでシャンプーをすれば髪の毛がフサフサになるのではといった印象を受けます。

 

実際に、スカルプDを使ったところで髪の毛が生えてくるといった効果はないのです。

 

CMでは、小さい文字で一瞬しか映らないので分からないのですが、頭髪治療を併用していますと書かれています。そのためスカルプD単体の発毛効果ではないのです。

 

がっかりするかもしれませんが、髪の毛を発毛させたい維持していきたい方はAGAクリニックに相談をすることです。

 

頭髪専門の医師が相談に乗ってくれますので、現在の頭皮の状態や遺伝子検査、血液検査などをしたうえでその人その人に適した発毛治療を受けることができます。

 

内用薬と外用薬、そしてサプリメントの処方が基本的な治療になります。平均で半年程度の治療を続けることで発毛の兆候が得られています。

 

AGAクリニックでもスカルプDをすすめられます。その理由は、一般的なシャンプーよりも頭皮への負担が少なく洗髪ができるからです。

 

育毛シャンプーをより効果的に使うには

育毛シャンプーは単体で使用しても効果的ですが、より育毛を促進するにはマッサージを併用するのがおすすめです。抜け毛が増えてきた場合、頭皮が硬くなっている可能性があります。

 

頭皮がカチカチ状態になってしまうと、血行不良を引き起こしてさらに抜け毛を促進させます。

 

髪の成長のためには、血流の促進が欠かせないのです。頭皮は意識的に動かすことが難しく、非常に血行が悪くなりやすい部位です。指で動かすことが難しいほど硬くなっていると、毛根まで栄養が届いていないはずです。

 

この状態が継続すると、髪が細くなっていきます。

 

髪のボリュームが少しずつ減少していく薄毛は、びまん性の脱毛症と呼ばれており女性に多い症状ですが、男性にも発生するので注意が必要です。

 

男性ホルモンが影響する薄毛の場合は、急激に髪が抜けて減っていくタイプの薄毛が多いです。それに対して、生活習慣や頭皮ケアなどに問題がある薄毛は、びまん性のように少しずつ減少していくのが特徴です。

 

マッサージをするタイミングとして最適なのは、育毛シャンプーで頭皮を清潔にしたあとです。

 

皮脂が落ちているので、ヌルヌルがなくなってマッサージをしやすいはずです。マッサージは無理をして長時間する必要はありませんが、効果を実感するには3分くらいは行いましょう。

 

頭皮がポカポカと温かくなってきたら、血行がよくなっている証拠です。血液は身体を温める作用があり、毛母細胞の代謝も高めてくれるのです。
イクオス

更新履歴